ARABAKI ROCK FEST. 15

Date: 2015/04/27

行ってきました、念願のアラバキ!
というか、野外フェスは初参加です。
フジロックはじめ規模の大きな野外フェスは、アーティストもバラエティに富みすぎていて、何だか守備範囲外の音楽も多い気がして何となく足が遠のいていました。。
友人からは、「そういう音楽も含めて楽しむのが野外フェスだ!」とお叱りを受けていましたが、そうは言っても、好きなアーティストがたくさん出ているフェスでないと、時間とお金を掛けてわざわざ見に行こうと思えないのが私の質だったわけでして。。
そんな中、このARABAKI ROCK FEST.はアーティストのジャンル、世代的にもどストライク!な感じで、ずっと興味があったのです。
逆に、今の若い子たちにはちょっと響かないラインナップかもしれませんね。

11173323_829776577091522_8874801595574969292_n

結論から申し上げますと、めちゃめちゃ楽しかったです。
観たアーティストは、

 初日
・Rockin’ ICHIRO & Boogie Woogie Swing Boys
・OKAMOTO’S × 黒猫チェルシー
・HEATWAVE
・PETROLZ
・ユニコーン
・浅井健一
・サンボマスター

 2日目
・THE BOHEMIANS
・東京スカパラダイスオーケストラ
・フジファブリック
・小島麻由美
・ウルフルズ
・Ego-Wrappin’

という感じです。
完全に世代が分かりますね(笑)

club atom

Date: 2015/04/20

さて、ここ最近blogの更新が非常に滞っておりました。
というのは、渋谷のclub、池袋の某百貨店の工事が昼→夜→昼→夜。。。と続いていたからなのです。
週末にようやく一段落して、やっとぐっすりと眠ることが出来ました。
まぁ、少々の手直しは残しておりますが。。

一足先に引き渡しとなった渋谷のclub atomは、天井にピッチの荒いLEDヴィジョンを設置するような感じの照明を提案、施工させて頂きました。
LEDはエフェクトメイジのX-STREAM MINIを使用しています。

ちょっと新しい試みとしては、VJソフトのResolume Arena 4を使って、コンテンツに対してリアルタイムにエフェクトをかけられるようなシステムになっています。
映像演出と照明演出のちょうど中間的な役割の照明の使い方ですね。

IMG_2693 IMG_2694 IMG_2697 IMG_2698 IMG_2699 IMG_2700

特注調光盤

Date: 2015/04/04

本日土曜日ですが、バリバリ稼働しております。
なにやら4月に入って、やたらと立て込んでおります。
普通は4月って暇になるのでは??と思いつつ、ありがたいお話ではあります。

さて、今日は軽井沢の某現場に納入する調光盤の最終チェックです。

IMG_2657

画像では何のことやら分からないと思いますが、今回はAC100Vの位相調光とローボルトのPWM調光、定電流調光を組み合わせた特注の調光盤を製作しました。
器具メーカーさんの協力もあり、器具内蔵ドライバーを外して弊社の調光ドライバーを使用させて頂くことで、0-100%の調光を可能にしています。
フェードイン/フェードアウトの演出をかけるのであれば、0-100%の調光は必須ですからね。

ちなみに、調光盤はDMXで動作するのですが、今回はiPadでワイヤレスに操作できるシステムを導入しています。

サクラサクヒ

Date: 2015/03/30

3月29日(日)は横浜にある三ツ池公園へお花見に行ってきました。

といっても、酒盛りをした訳ではなく、散歩と写真撮影という感じです。

残念ながら、曇天だったため、あまりいい写真が撮れませんでした。(曇天だと桜の花びらと空の色がほぼ同じ色になるため、非常にコントラストの低い画となってしまいます。。)

まぁ、腕が無いからと言われればそれまでですが。。

RAWで撮影して、現像を頑張ってこんな感じです。(相当彩度を上げてます。)

もう一度、ちゃんと晴天の日に撮影に行きたいですね。

11103229_817108325025014_8089581260916107383_o
11045391_817111945024652_7430829780800128749_o
11052008_817108328358347_107724411285313455_n

ISETAN JAPAN SENSES

Date: 2015/03/27

以前からブログでちょこちょことお伝えしておりました、LED WAVEとAPARI SPOT X2ですが、先日新宿伊勢丹5Fのウインドウに納めてきました。

ISETAN JAPAN SENSESという日本の良さを再提案する企画の中で、4hearts株式会社の大高さんがプロデュースされた五感演出の照明部分をサポートさせて頂きました。

11083605_815131971889316_2833484848881306432_n 10385546_815133258555854_5133944921287916318_n

ウインドウは懐が狭いのと、売場の環境照明が結構明るいので、照明演出は非常に難しかったです。